企業・医業税務コンサルティング

巡回監査フロー
決済監査フロー
次期経営計画フロー

「GTMの企業監査には品質マネジメントが導入されています」
GTMが企業監査を通して達成すべき目的は以下に示すものです。
1. 商法等に則った正確な財務諸表の作成
2. 税法に則った税務会計の徹底
3. 経営計画並びに利害関係者の要求に耐えうる財務状態
そして、以上3つの観点について事務所全体で検証する品質マネジメントを導入し企業に寄与できる運用を行っています。

「債務者格付の向上支援」
債務者格付は金融機関からの通知表であり、この格付高低により金融機関からの資金支援レベルが決定してしまいます。
GTMでは、決算毎並びに決算対策として債務者格付けを前提にした企業価値向上策を提案いたします。

「次期経営計画書の作成は必須条件」
定量・定性を含め将来像がない企業の行く末は不安定なだけでなく、支援金融機関からも信頼性は低いと考えなければなりません。また、社長の夢に憧れて入社した人も少なくありません。GTMでは継続MASシステムを活用し、月次の実績と連動を行うことで現状の問題点や近未来への戦略を再構築していただきます。

「医療税務の特化」
GTMでは、多様化する医療機関のニーズに対応すべく組織体制並びに専門化を図っています。
医療制度並びに医療税制は目まぐるしく改正されるだけでなく、経営環境も非常に厳しい状況となっています。
GTMでは、医療業界の現状に対応できる職員の育成と知識の高度化を行うべく税務監査部の一部門を医業・福祉の専任部門と位置づけ医業向けの対応を行っています。

無料経営相談会
GTMレポート
職員ブログ
TKC関連情報
  • 病院・診療所の皆様
  • 社会福祉法人の皆様
  • 補助金・助成金・融資情報
  • TKC戦略経営者ローン
  • お役立ちコーナー
  • 社長メニュー
  • TKCシステムQ&A
  • TKCプログラム・ダウンロード
TKC全国会
税理士法人九州合同税務会計 権藤説子事務所はTKC全国会会員です。
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
ページトップに戻る